全は一、一は全

今日は46年ぶりの皆既日食だったそうです。

札幌でも部分日食になったようですが、これがまた普段の行いが悪いのかあいにくの曇り空で、窓際にいてもそういえば少し暗くなったかなぁという感じでした。もう少し天気のいい時になってくれるとよいのですが、日頃より何かと不摂生しているので、日本で見られる次回の皆既日食まで、果たして生きてますかね…。

2001年02月09日19時31分ごろの札幌の月

夜のニュース放送で皆既日食の様子が録画放送されたりしたので見るわけですが、いやはや、宇宙や地球そのもので物事が起きてる周期とか規模っていうのは、人間が生まれてあくせく働いてお墓に入る長さややり遂げられた事なんかに比べたら、とんでもなく長くてしかも全く歯が立たなくて、改めて全く思い知らされるものがありますね。

コメントを残す