iPhone OS 3.1.2

自分の持っているiPhoneのOSを、公開されたばかりの 3.1.2 にアップデートしてみました。何が変わったか本当に判りません。プラシーボ効果とかはこれから起きると思います。

さて、XcodeとiPhone SDKのバージョンを上げるついでに、要るファイルと要らないファイルを整理していたところ、iPhoneのアプリケーション開発で必要な開発者の公開鍵と秘密鍵を、間違ってサクっと消してしまい、その余波で実機で自作アプリが実行できなくなっちゃいました。

これはちゃんと復旧できるんでしょうか〜。ただいまアップルのサポートに、頑張って英作文してメールで連絡してその回答待ちです。これを見せしめに、iPhoneアプリ開発者の皆さんはキーチェインアクセスにある自分の名前の公開鍵と秘密鍵は消えてあたふたする前にバックアップしておいた方がいいですよ。

それにしても、iPhoneアプリの開発は細かいところで罠がいっぱいです。英語のドキュメントをちゃんと読みこなしていないだけかもしれないけど、日本人の開発者が面白そうとか儲かりそうとか言ってちょっとやってみようなんてちょろっと動かすような敷居の低さになっているかと言うと、実際のところちょっと疑問です。ディープな趣味とか新興宗教の苦行としてなら許せるかも知れませんが(コラコラ)。

コメントを残す