文節区切りが分かるemacs-app

Mac OS X Lionに、パッチ適用されたEmacsをMacPortsからインストール(port install emacs-app +patches)してみたのもの、インラインで日本語変換すると文節区切りがどこかよくわからなくて微妙だったので、パッチ非適用のEmacsを持ってきて他のインラインパッチを当てて使うことにしました。

1. インラインパッチとフォントピコピコパッチのセットをsubversionで取得。

$ cd ~/Downloads
$ svn co http://svn.sourceforge.jp/svnroot/macemacsjp/inline_patch/trunk inline_patch-svn

2. 必要に応じておまじない。

$ sudo port selfupdate
$ sudo port uninstall emacs-app

3. 取得したパッチをEmacsのソースに当ててインストール。

$ sudo port patch emacs-app
$ cd `port dir emacs-app`/work/emacs-23.3
$ sudo patch -s -p0 < ~/Downloads/inline_patch-svn/emacs-inline.patch
$ sudo patch -s -p0 < ~/Downloads/inline_patch-svn/font.patch
$ cd
$ sudo port install emacs-app

4. 文節区切りも見やすく快適。

おしまい。

“文節区切りが分かるemacs-app” への1件の返信

コメントを残す