全は一、一は全

今日は46年ぶりの皆既日食だったそうです。

札幌でも部分日食になったようですが、これがまた普段の行いが悪いのかあいにくの曇り空で、窓際にいてもそういえば少し暗くなったかなぁという感じでした。もう少し天気のいい時になってくれるとよいのですが、日頃より何かと不摂生しているので、日本で見られる次回の皆既日食まで、果たして生きてますかね…。

2001年02月09日19時31分ごろの札幌の月

夜のニュース放送で皆既日食の様子が録画放送されたりしたので見るわけですが、いやはや、宇宙や地球そのもので物事が起きてる周期とか規模っていうのは、人間が生まれてあくせく働いてお墓に入る長さややり遂げられた事なんかに比べたら、とんでもなく長くてしかも全く歯が立たなくて、改めて全く思い知らされるものがありますね。

iPhoneいじり

さてこの一週間というもの、iPhoneをいじりっぱなしでした。

いじりまくったわけですが、そこはやっぱり不可解な動作や設定も多々あって、iPhone 3G Wiki (http://iphone.wikiwiki.jp/) というサイトに情報がまとまっていて大変参考になりました。

Macと接続してデータを同期させるわけですが、基本はコンピュータ側が主でiPhone側は従の関係のようです。
接続するときに両方の最新を引っ張り合ってマージするようですが、その後、繋げっぱなしでMacのアドレスブックをまっさらにして再び同期をかけるとiPhoneの連絡先もまっさらになりました。ひ~。もっとも、接続時にiPhone側のデータがMacにバックアップされるので、Macからそれを復元を行えば、まっさらに消される前に戻すことはできるんですが、ちょっと心臓に悪いです。

アプリケーションもMac側でダウンロードしてiPhoneに同期をかけた方が安全なようです。
逆にiPhoneでダウンロードしたものをMacの方に同期したら、Mac側には何も転送されずそしてiPhone側ではアプリをタップしても起動しなくなったので、Mac側で同じものを再度ダウンロードして同期をかけ直すことによって、罠から脱出しました。最初に認証とかいうのが行われなわれていとうまくいかないっぽいですね。

とりあえずのところ、~@i.softbank.jpと~@softbank.ne.jpの2つのアドレスの使い分けが難しいです。アドレスの話と言えば、メール受信が深夜は時々激しく遅延するのは、ソフトバンクのサーバーの性能不足なんでしょうか…。

モバイルで投稿

iPhoneから試しに投稿してみました。

AppStoreにWordPress用のツールがあったので、それをiPhoneにインストールして、そこからのポストです。

操作性はまずまずと言ったところでしょうか。

持っていかれた!

マンションの玄関横に置いておいた、折りたたみ式の自転車が盗まれてしまいました。

暗証番号リング付きのチェーンで後ろタイヤが回らないようにしてあったのですが、そのチェーンごと持って行ったようです。なんというか、このろくでもない世界に乾杯。等価交換ということでこの先に何かイイことないかしら?

ケータイの買い換え

ついにドコモを捨てて、ソフトバンクの最新ケータイを買ってしまいました。

ソフトバンクのケータイ

巷の評判通り、本当にiPod touchに電話機能がついたような、そんなデジタルガジェットです。面白くてついつい時間を忘れていじって遊んでしまいます。

ちなみに、ケータイの電話番号は番号ポータビリティーというのを利用したので今までと同じですが、メールアドレスが「~@docomo.ne.jp」から「~@i.softbank.jp」に変わりました。@の右側(ドメイン名)だけが変わって@から左側の名前は今までと同じになっております。

サーバー復活しました

ようやくサーバー構築が終わったので、hio.homeunix.netでアクセスした時に臨時サイトへ転送していたのを、自宅のこのサーバーに向くように切り替えました。

とはいえ、不覚にもバックアップデータは失ってしまったのでサーバーが復活したとはいえ、これまでに投稿した分やサイトの設定なんかは非常にきれいさっぱりなことになっております。ご了承ください。