iPhoneいじり

さてこの一週間というもの、iPhoneをいじりっぱなしでした。

いじりまくったわけですが、そこはやっぱり不可解な動作や設定も多々あって、iPhone 3G Wiki (http://iphone.wikiwiki.jp/) というサイトに情報がまとまっていて大変参考になりました。

Macと接続してデータを同期させるわけですが、基本はコンピュータ側が主でiPhone側は従の関係のようです。
接続するときに両方の最新を引っ張り合ってマージするようですが、その後、繋げっぱなしでMacのアドレスブックをまっさらにして再び同期をかけるとiPhoneの連絡先もまっさらになりました。ひ~。もっとも、接続時にiPhone側のデータがMacにバックアップされるので、Macからそれを復元を行えば、まっさらに消される前に戻すことはできるんですが、ちょっと心臓に悪いです。

アプリケーションもMac側でダウンロードしてiPhoneに同期をかけた方が安全なようです。
逆にiPhoneでダウンロードしたものをMacの方に同期したら、Mac側には何も転送されずそしてiPhone側ではアプリをタップしても起動しなくなったので、Mac側で同じものを再度ダウンロードして同期をかけ直すことによって、罠から脱出しました。最初に認証とかいうのが行われなわれていとうまくいかないっぽいですね。

とりあえずのところ、~@i.softbank.jpと~@softbank.ne.jpの2つのアドレスの使い分けが難しいです。アドレスの話と言えば、メール受信が深夜は時々激しく遅延するのは、ソフトバンクのサーバーの性能不足なんでしょうか…。

コメントを残す